So-net無料ブログ作成
検索選択

<学校事故>競技用やり刺さり、女子部員けが 北海道の高校(毎日新聞)

 11日午後5時10分ごろ、北海道池田町清見が丘の道立池田高校(嘉野博明校長)のグラウンドで、陸上部のやり投げの練習をしていた3年生の女子部員(17)の投げた競技用やりが、2年生の女子部員(16)の左足のふくらはぎ付近に刺さった。やりは皮膚を貫通したものの、筋肉などは外れており軽傷という。

 池田署と同校によると、3年生は2年生のの練習を手伝っていたといい、投げ終えたやりを拾って投げ返したところ、地面に刺さらず、バウンドして2年生の足に刺さった。3年生は別の競技が専門で不慣れだったという。

 練習には陸上部監督の男性教諭が立ち会っていた。吉岡成尚教頭は「再発防止に努め、教諭に対しては安全管理の指導を徹底したい」と話した。【田中裕之】

【関連ニュース
高校野球:日本ウェルネスなど16校を処分 学生野球協会
日本学生野球協会:大学1校、高校14校を処分
日本学生野球協会:長野・東海大三、処分期間を短縮
日本学生野球協:大産大付高部長、無期謹慎処分に
高校野球:大阪・上宮高監督、選手殴り出勤停止 高野連に報告せず

羽田強化や関空経営改善策を提言=国交省会議が最終報告書(時事通信)
<淫行容疑>保育士を逮捕  愛知県警(毎日新聞)
鞆の浦埋め立て架橋問題 住民対話集会が初開催 広島・福山(産経新聞)
ニセ医師「病院や市民に迷惑かけた」反省の言葉(読売新聞)
21年自殺統計 過酷な労働環境 若者圧迫(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。